北海道・北東北の福祉とアート合同展「届けたい 私たちが出会った表現」開催のお知らせ

北海道・北東北にある3つの「支援センター」が活動を通して出会った作品を紹介します。アールブリュット推進センターGentlyからは、オンライン作品展「ダレカガナニカヲツクッテル」より新たに出会った作品を中心に。青森アール・ブリュットサポートセンターからは、公募展「ありのままの表現展」からピックアップした作品を。岩手県障がい者芸術活動支援センターかだあるとからは、「岩手県障がい者文化芸術祭」より最優秀賞に輝いた作品を。そして地元秋田県からは昨年度「秋田県障害者芸術福祉展」知事賞受賞作品を。ぜひ会場でたくさんの表現との出会いをお楽しみください。


出展作家(敬称略)

阿部佳則、葛西優、加藤知也、佐々木ちま、佐々木良雄、成田尭生、成田健太郎、仁井田晶子、長谷川和子、福士大地、太布正孝、堀内育子、マクラメブルー、flatman 、hatakippei、sato、yukari、ほか


「届けたい 私たちが出会った表現」

会期 2022年9月22日(木)〜9月28日(水)10時~18時 休館日:9月27日(火)

会場 秋田市文化創造館 3階 スタジオA3

 (〒010-0875 秋田県秋田市千秋明徳町3-16)

   入場無料


主催 社会福祉法人ゆうゆう、社会福祉法人あーるど、社会福祉法人岩手県社会福祉事業団

後援 北海道、青森県、秋田県、岩手県

助成 厚生労働省 令和4年度障害者芸術文化活動普及支援事業



関連企画「福祉とアートをめぐる座談会」

支援センターが日頃取り組んでいる相談窓口でのエピソードや、研修会から生まれた表現について、それぞれが取り組む公募展の特徴など福祉とアートをめぐる話題を取り上げます。


日 時 9月25日(日) 13時~14時30分

会 場 秋田市文化創造館 1階コミュニティスペース

登壇者 大塚千枝(日本財団DIVERSITY IN THE ARTSパフォーミングアーツ事業部長、元厚労省障害者文化芸術計画推進官)、錠前一真(青森アール・ブリュットサポートセンター)、金野有実(障がい者芸術活動支援センターかだあると)

進 行 大友恵理(アールブリュット推進センターGently)

参加無料、事前申込不要




※新型コロナウイルス感染症拡大状況により、予定が変更や中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※本展は、2023年1月下旬に青森県への巡回を予定しています。





特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon